リーマン越え!?新型コロナウイルスによる日本経済への影響は

経済

 

こんにちは、ムカエルです。

 

新型コロナウイルスによる被害は収束するどころか、勢いを増す状況にあります。

 

そしてこれは経済にも同じことが言えます。

ついには「リーマン越え」

とまで言われています。。。

 

というわけで今回は

 

「新型コロナウイルスによる経済影響」

 

について解説していこうと思います!

 

そもそもリーマンショックとは

 

そもそもリーマンショックって何ですか?

 

2008年に起こったことですし

忘れている人や、今学生で知らない方もいると思うのでざっくり説明します。

知ってる方は飛ばしてもらっても構いません。

 

リーマンショックのリーマンとは、大手証券会社「リーマン・ブラザーズ」のことです。

この会社が2008年9月25日に倒産したことで、世界的経済危機に陥りました。

 

えっ、いくらなんでも一つの会社の倒産で世界的経済危機はやばくないですか!?

 

調べたところ、アメリカで4番目に大きい証券会社だったようです。

上に買収される恐れがあったため、まだまだ大きくなる必要があったリーマン・ブラザーズは、ハイリスクな行動に出ます。

 

それが、「サブプライムローン」です。

一言で言うと、「低所得者向けの、高金利住宅ローン」です。

 

お金がなくて信用もないけど家が欲しい!って人のためのローンです。

しかし、お金がないのに返せるはずもありません。

 

そしてこのシステムにはさらなる欠陥がありました。

日本では、ローンを組むと家を手放した後も払い続けなければならないのですが、、、

アメリカでは、家を手放してしまえばローン返済もなくなったようです。。。

 

えっ!?それだと投げ出す人なんてたくさんいるんじゃ……。

その通りです。

返済率が滞りはじめ、リーマン・ブラザーズは大きな負債を抱えることに。

その額なんと「64兆円」

 

どこも買収せず、また政府も手助けせずリーマン・ブラザーズは「倒産」してしまいました。

 

日本への影響は

あまり関係のない日本にも、飛び火してしまいました。

 

日経平均株価が約13500円から半分の約7000円となりました。

日本の中心企業の価値が半分です。やばいです。

 

そして、なぜか不況が起こると円が買われ、「円高」になります。

 

すると輸出面で圧倒的不利になり、倒産する企業やリストラされる会社員も増え、、、

といった感じで日本は経済不況に陥りました。

 

もっと詳しく知りたい!って方はこちらからどうぞ。

 

参考

https://orekabu.jp/lehmanshock/

https://goa-online.net/archives/742#1

 

新型コロナウイルスでの日本経済への影響は

 

リーマンショックについてはわかりました!これを超えるってやばくないですか!?

 

いや本当にやばいです!

経済再生相が言うぐらいですからね。

 

まずなぜやばいと言われているのか。

それは「景気後退期に起こった経済不況」だからです。

消費税増税の時点でお察しです(;’∀’)

 

日経平均株価ですが、2月上旬ぐらいに元々約23500円だったものが、3月17日に17000円割れしています。

 

大暴落ですね。

そして、失業率も上がっています。

 

国連は、世界で「2500万人」が失業の可能性と発表し、またアメリカでは1週間での失業申請が「328万人」でした。

 

うわあ…なんかもうその次点でやばいですね

 

しかし、アメリカは2兆2000億ドル規模の緊急経済対策を行ないました。日本円で約237兆円です。流石経済大国…

 

日本も例外ではありません。

総務省の発表によると、2月次点で完全失業率は2.4%です。新型コロナの影響は見られない、とのことでした。

 

しかし、まずやばいのはパートアルバイトですね。

正規雇用より真っ先に切られるのはおわかりですよね。

 

総務省による2019年の役員除く雇用者は約5660万人。非正規の職員や従業者は約2165万人。もし全員切られたら、、、

失業率38%……になりますね。。。

 

まあ流石にそこまで失業率上がることはないでしょうけど()

 

しかし、やばいことには変わりありません。

 

引用

https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/dt/pdf/index1.pdf

今後私たちはどうするべきか

 

先日、志村けんさんの訃報がありました。

本当に残念です。皆さんも、子供の頃からたくさん笑わせてもらったと思います。

 

国民に愛される志村けんさんでも、人には変わりありません。それだけコロナは怖いのです。

 

こんな言い方は大変失礼だと承知の上で言いますが、志村けんさんは身をもって、コロナウイルスの怖さを教えてくれました。

 

「平日は変わらず出勤して仕事しろ、でも休日は外に出るな。」

 

無茶苦茶ですよね。

しかし、死んでしまっては何もかもが終わりです。

 

極力ウイルスを貰わないように、そしてウイルスを誰かに渡さないように、不要不急の外出は避けましょう。

あなたの行動で、誰かの命が奪われる可能性があります。

 

不安を仰ぐようなことを言ってしまってすみません。

 

そして、家の中でもできることはあります。

今後は自らのスキルが必要になってきます。プログラミングスキル、ライティングスキル、デザインスキル、webマーケティンスキル、など学んでおくと、フリーランスとしてやっていけたり、起業だってできるかもしれません。

 

今後失業率はどんどん高まります。外出ができない今だからこそ、自分のスキルを磨く時間に割いてみてはどうでしょうか。

 

ぜひこちらの記事も読んでみてください!

404 NOT FOUND | ムカエルのブログ大学 e-Sports学部
やりたいことやろうぜ

 

長くなってしまってすみません。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

モバイルの方は、下のメニューから学科ごとの講義を、

またサイドバーからおすすめの講義を見ることができます!

 

ではまた別の講義でお会いしましょう!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました